9/18-19 ハコ×ニワ ハウス|完成見学会のお知らせ

北欧の香り漂う暮らしを愉しむいえ

2020

仙台市太白区

お施主様ご夫妻は、4年前に弊社で建築されたOB様のお知り合いで山一ハウスとご縁が繋がりました。

とても仲が良くて一緒にいるとこちらまで幸せになってしまう素敵なご夫妻が、ご希望される条件を満たす礎となかなか出逢う機会がないまま時が過ぎましたが、やっと出逢った礎は、この場所こそがお二人の理想の家づくりができる礎ですと我々も自信をもってお勧めできる場所。

そうして、ご夫婦と二人三脚の家づくりがスタートしました。

「礎」

134.04㎡(45.54坪)

仙台市を見下ろす丘の上の変形地。

三角形をしたその礎は新しい家が立ち並ぶ街でありながら、奥には林が残り、早朝にはウグイスやメジロ、ヒバリなど野鳥のさえずりが聴こえてくる、自然も残る閑静な住宅地です。

「設え」

コーヒーが好きなご夫婦は、その道具にもこだわりがありました。

そんなお二人がお選びになるものも、シンプルだけど温かみのある木を使った雑貨や、透明なガラスやアンティークショップで出会った照明たち、カーテンは北欧デザインの自然をモチーフにした生地をセレクト。

ぶれることなく好きなもの、色、デザインを選ばれていたので、それがさりげなく引き立つように内装もできるだけシンプルに誂えていきました。

時間をかけて一つ一つ丁寧に誂えていき、お二人にぴったりな優しい空気の漂う北欧の香りに包まれるいえが完成しました。

あつら

工法・構造

木造軸組工法+パネル工法

断熱

発泡ウレタン

屋根材

ガルバリウム鋼板立平葺き

外壁

窯業系サイディング 一部無垢レッドシダー貼り

サッシ

ALL樹脂 LOW‐e複層ガラスALガス入り

床材

無垢オーク床(2階 突板床)

内部窓

造作窓

キッチン、洗面台

造作

延床面積

87.76㎡(26.55坪)