さざめきの杜Fes.|6/22 – 23 開催!

ひなの家

2022

登米市

白み始めた空を背景に
深い緑に靄がかかる神秘的な朝

柔らかな陽光に照らされ
嬉々として緑が萌える昼下がり

木立の間から橙色に染まった空と白いうろこ雲が
刻々と表情を変える幻想的な夕暮れ

深緑にさらに闇という影が落ち
凛とした空気の中で月と星だけが光輝く幽玄な夜

都鄙とひであるこの地は
都会と自然、双方の表情と佇まいを備え持つ

居ながらにして
非日常と日常を行き来でき
この地でしか見られない様々な風景を愛でて暮らす贅沢
その優越感に浸りながら今日も眠る
明日はどんな景色に出会えるだろう

それを感じられる悦び
それを存分に味わうための設えと誂え
全てを満たす「ひなの家」で
愛するものを愛おしんで暮らそう

「礎」

445.73㎡(134.86坪)

出会いは2021年。

初々しい20代の新婚のご夫婦。

当初は緑に囲まれた自然豊かな土地をご所望されていましたが、育児をしながらお仕事を続けることや日常の利便性を考え、ご実家に近い利便性の高い場所をお選びになりました。

すぐ隣には多賀城跡があり緑と自然に囲まれたそのロケーションと借景も愉しめる立地でした。

「設え」

北側道路の広々とした敷地は、道路側に駐車場スペースを確保しても南面の庭はゆったり感があり、畑やBBQなど周囲の視線を気にせず過ごせるプライベートスペースを楽しむことができるようプランニングしました。

T字型の間取りは水廻りや主寝室との動線を考え抜いて辿り着いた形です。

シャープでシンプルな外観をグレージュの絶妙な色合いで高級感のあるデザインに整えています

あつら

工法・構造

木造軸組工法+パネル工法

断熱

発泡ウレタン

屋根材

ガルバリウム鋼板立平葺き

軒天

木目調軒天材

外壁

吹付塗装仕上げ&窯業系サイディング張り

サッシ

ALL樹脂 LOW-e複層ガラスALガス入り

床材

チーク突板

延床面積

142.9㎡(43.24坪)